KALDIのレモングラスティーを使って、家庭でできる本格ハーブティーアレンジレシピ

f:id:hakodate-glay-trip:20211129132926j:plain

身近なお店で安価にハーブティーを楽しみたい!そう思って見つけたKALDIのレモングラスティーですが、悲しいことにちょっと残念な味わいでした。安価だから仕方ないのですが…。

しかし、安価だから美味しくないのも仕方ない、と諦めるわけにはいきません。

KALDIのレモングラスティーを買って余らせてしまっている人、これから買おうか悩んでいる人、みなさんが美味しく楽しめるように、KALDIのレモングラスティーを使った、家庭でできる本格的なハーブティーアレンジをご紹介します。

KALDIのレモングラスティーはどんな味?

f:id:hakodate-glay-trip:20211128225013j:plain

hakodate-glay.hatenablog.com

タイ産のレモングラスティーの紐なしティーバッグです。フレッシュな緑色の茶葉ではなく、乾燥しきった黄色の茶葉が入っています。

レモンのような爽やかな酸味と香りと、枯葉や燻製のような香りが混ざったようなお茶です。

f:id:hakodate-glay-trip:20211128225016j:plain

美味しいかと言われれば、レモングラスとしては、すっきり爽やかな風味が足りないので、あまり美味しくはないと思います。

ですが買ってしまったからには、しっかりと美味しくアレンジして飲んでいきます。

ポッカレモンを加えて、レモンらしい味に

f:id:hakodate-glay-trip:20211128224921j:plain

まずはシンプルに、レモングラス特有のレモンのような爽やかな酸味と香りを、そのままレモンで代用して、すっきり美味しいレモングラスティーにしていきましょう。

「レモンのようなハーブティー」にレモンを加えたら、「レモンのような」ではなく「レモンそのもの」ですが気にしてはいけません。美味しければいいのです。

f:id:hakodate-glay-trip:20211128224918j:plain

茶葉に染み込ませるように、ティーバッグにポッカレモンを数滴振りかけて、お湯を注げば完成です。

枯葉や燻製のような香りが少し弱まって、すっきり爽やかで、美味しいレモングラスティーが楽しめますよ。

ルイボスとミントを加えて、スーッと清涼感を味わえるハーブティーに

f:id:hakodate-glay-trip:20211128224944j:plain

ノンカフェインの茶葉として有名なルイボスティーと、ペパーミントなどのミントと合わせると、すっきり爽やかでスーッと風を感じる清涼感たっぷりのルイボスレモンティーができます。

  1. KALDIのレモングラスティーのティーバッグをハサミで切って、中の茶葉を取り出す
  2. ルイボスティー、ミント、ポッカレモンと合わせる
  3. お湯をかけて3分待ったら完成です

f:id:hakodate-glay-trip:20211128224940j:plain

KALDIのレモングラスティーを使ったとは思えないくらい、本格的なハーブティーができますよ。

カモミールと柑橘を合わせて、フルーツ入りのリラックス用のハーブティーに

f:id:hakodate-glay-trip:20211129004031j:plain

レモンやオレンジなどの柑橘系のドライフルーツと、リラックス効果のあるハーブのカモミールを合わせて、リラックス用のフルーツ入りハーブティーも美味しいですよ。

ドライフルーツの甘さが溶け込んで、ジュース感覚で飲めるハーブティーです。寝る前に心を少し落ち着けたい方におすすめのアレンジですね。

  1. KALDIのレモングラスティーのティーバッグをハサミで切って、中の茶葉を取り出す
  2. ドライフルーツ、カモミール、ポッカレモンと合わせる
  3. お湯をかけて5分待ったら完成です

f:id:hakodate-glay-trip:20211129004034j:plain

これならわざわざハーブティー専門店に行かなくても、本格的な甘くて美味しいフルーツ入りハーブティーが、誰でも簡単にできちゃいますね。いつか誰もが、自宅で簡単にオリジナルブレンドを楽しめるような未来がきたらいいなと思います。

KALDIのレモングラスティーを購入した方、購入しようか悩んでいる方、この記事を読んだ方々が少しでも美味しくハーブティーを身近に楽しんでいただけたら幸いです。