唐辛子とシナモンの甘辛ミルクティーのレシピ・作り方

唐辛子とシナモンの甘辛ミルクティーのレシピ・作り方

ソフトクリームでおいしいものはミルクティーにしてもおいしいはず!

以前別府旅行に行ったときに、「赤鬼ソフトクリーム」っていう唐辛子とシナモンのソフトクリームを食べたんですよ。それがめちゃくちゃ美味しかったんですね。

というわけで、今回は唐辛子とシナモンの甘辛ミルクティーを作っていきたいと思います。

暴力的な熱い刺激を感じつつも飲みやすい、甘いチャイのようなミルクティーですので、ぜひ一度作ってみてください。

唐辛子とシナモンの甘辛ミルクティーの材料

  • 紅茶...3g
  • 牛乳...200ml
  • 水...200ml
  • 一味唐辛子...5振り
  • シナモンパウダー...5振り
  • 黒みつ...適量
  • 食用色素「赤」...適量

唐辛子感を出すために、食用色素「赤」を使っていますが、無しでも大丈夫です。

無い場合は普通のミルクティーの色になります。

唐辛子とシナモンの甘辛ミルクティーの作り方

  1. 鍋に水を入れ、沸騰させる。
  2. 沸騰したら火を止め、紅茶、一味唐辛子、シナモンパウダーを加えて蓋をする。3分放置。
  3. 牛乳を加え、食用色素で好みの赤色になるように調整する
  4. 木べらで混ぜながら中火で温める。ぽつぽつと泡が出始めたら火を止める
  5. カップに移して、黒みつを加えたら完成

唐辛子とシナモンの甘辛ミルクティーの食レポ

f:id:hakodate-glay-trip:20220115185627j:plain

おおっ、熱いくらい辛い!でもおいしい!!

黒蜜が入っているので、結構全体がまとまってますね。

シナモンも入っているので、チャイに近いような感じですね。スパイスの種類が違うだけって思うと、安心できるんじゃないですかね?

チャイがカレー系スパイスなのに対し、このミルクティーは唐辛子でもっと刺激的。

黒蜜や砂糖など甘味なしで飲むのはキツいので、やめた方がいいかと思います。

でも、クセになる辛さで、また飲みたくなりますね。

ぜひ作ってみてください。

唐辛子とシナモンの甘辛ミルクティーの元になった赤鬼ソフト

f:id:hakodate-glay-trip:20220211073511j:plain

紅白でおしゃれなソフトクリームですよね。

唐辛子だけど。

最初はソフトクリームの甘さで、あまあまうまうまってして、しばらくすると辛さを感じるんですよね。

甘い、辛い、甘いを交互に繰り返すような感じで、個人的にはとても好きです。

周囲に自慢できる経験になるソフトクリームなので、ぜひ一度食べてみてください。マジでおすすめです。

harustrip.hatenablog.com