自宅で簡単!お茶の葉から緑茶の作り方【フレーバー緑茶も】

緑茶の作り方

材料

  • お茶の葉(チャノキの葉)

手順

  1. 葉を摘み取る f:id:hakodate-glay-trip:20210924094745j:plain

  2. 電子レンジで2分間加熱する f:id:hakodate-glay-trip:20210924094742j:plain

  3. パリパリになったら、揉んで粉々にする f:id:hakodate-glay-trip:20210924094749j:plain

  4. お湯を沸かして、お茶にする f:id:hakodate-glay-trip:20210924094806j:plain

フレーバー緑茶の作り方

材料

手順

  1. 緑茶の作り方の1~3を行い、茶葉を作る

  2. 乾燥レモングラス、ドライオレンジ、緑茶の茶葉をポットに入れる f:id:hakodate-glay-trip:20210924094753j:plain

  3. お湯を注いで2~3分したら、完成 f:id:hakodate-glay-trip:20210924094803j:plain

レシピの生い立ち

LUPICIAの「ハツコイ」のようなフレーバー緑茶が自分で作れたらと思い、やってみました。 f:id:hakodate-glay-trip:20210924094814j:plain

レモンピールはドライオレンジで代用して、本家よりも甘くて優しい味になりました。家族にも好評です。

f:id:hakodate-glay-trip:20210924094817j:plain

今回使用した材料は
こちらで購入できます。


10号ポットに植替えするのがおすすめです。

育て方はこちらの記事をご覧ください。

hakodate-glay.hatenablog.com


レモングラスは、超便利です。

成長速度が速く、何度も収穫できるのと、あらゆるハーブティーで活躍します。


ドライオレンジも愛用しています。

お茶に甘さをつけたいときに、便利です。ハーブティーでも大活躍します。