【コラボカフェ風レシピ】日野森志歩の澄み渡るライムレモンスカッシュのレシピ・作り方

f:id:hakodate-glay-trip:20220219221359j:plain

今回は、コラボカフェ風レシピ第21弾【プロジェクトセカイ】日野森志歩の澄み渡るライムレモンスカッシュを作ってみました。

イベントの志歩、とっても可愛いですよね。心の中はあんなに可愛かったのかと悶絶です。

志歩を見ていると「ラーメン」を考えずにはいられません。ラーメン屋の後、どんなものを飲むのかなと想像して作りました。

熱くなった体に染み渡る、冷たくてスッキリした一杯です。

ぜひ作ってみてください。

日野森志歩の澄み渡るレモンライムスカッシュの材料

  • ライムシロップ小さじ2
  • レモン汁...小さじ1
  • 三ツ矢サイダー...適量
  • レモン...輪切り1枚

日野森志歩の澄み渡るレモンライムスカッシュの作り方

  1. レモンを薄くスライスして、輪切りにします。薄すぎるより、5mmくらいの厚みがある方が飾り付けに使いやすいです。グラスに差せるように、半径を一箇所切っておきましょう。 f:id:hakodate-glay-trip:20220219204020j:plain
  2. グラスにたっぷりの氷を入れ、ライムシロップ、レモン汁、三ツ矢サイダーを注ぎます。そのあとグラスにレモンを差したら完成です。 f:id:hakodate-glay-trip:20220219204436j:plain

日野森志歩の澄み渡るレモンライムスカッシュの食レポ

f:id:hakodate-glay-trip:20220219204436j:plain

冷たい酸味が爽やかに、体に染み渡っていく!

酸味がとても効いていて美味しいです。

体温が上がって、喉乾いてる時に飲んだら、絶対に美味しいですね。

やっぱりレモン系はいいですね。体が水分を欲してる時って、この酸味がたまらないんですよ。なんで何でしょうね。

ラーメンを食べた後や、お風呂上がりにおすすめの一杯です。

簡単に出来るので、ぜひ作ってみてください。

Level
UP
f:id:hakodate-glay-trip:20220406151137p:plain
【着色料不要】カラフルドリンク作りの材料を紹介します!
  • 赤青黄など、カラフルなお茶・カクテルが作れる材料
  • 透明感のあるドリンクが作れる材料
上記の記事はこちら