【自宅で簡単】フレーバーティーの作り方・代表例

f:id:hakodate-glay-trip:20211006180708j:plain

フレーバーティーを飲むのに慣れ、好きになってきたら、次は自分で作ってみましょう

フレーバーティーって自宅で作れるものなんですか?!

紅茶といくつかの材料があれば、誰でも簡単に作れますよ。さっそく見ていきましょう

フレーバーティーとは?

フレーバーティーとは、日本語で着香茶(ちゃっこうちゃ)と言います。紅茶や緑茶などをベースに、香料やフルーツなどで人工的に香りを付けた飲料です。

また、フルーツやハーブ、スパイスなどを混ぜ込んで、香りや味を付けた物もあります。 家庭で作る場合には、香料を使うより、フルーツやハーブ、スパイスなどを、茶葉に混ぜ込んで作る方が簡単です。

混ぜ込んで作る場合は、香りだけではなく味も変化するので、表現の幅がより広がります。

身近なフレーバーティーの例: アールグレイ

トワイニング リーフパック アールグレイ 75g

フレーバーティーの代表なものといえば、アールグレイは外せません。

スーパーでも売っているので、この記事を読んでいる方なら、きっと一度は飲んだことがあると思います。

アールグレイは、柑橘のベルガモットの香りをつけた紅茶です。アッサムやセイロンなど、茶葉の規定は特にありません。柑橘の香りが爽やかなものや、燻製のような香りがするもの、いろいろな種類があります。

ベルガモットの実や、ベルガモットエッセンスが手に入れば、すぐに挑戦できます。自分だけのアールグレイを作ってみましょう。

アールグレイに必要な材料

ベースとなる茶葉は、苦味が少なくて飲みやすい紅茶を選びましょう。身近で手に入る一般的な紅茶で問題ありません。

香料には、ベルガモットが必要です。

なかなかベルガモットの果実は手に入らないので、ベルガモットエッセンスを使うと良いでしょう。紅茶に数滴垂らせば、それだけでアールグレイが完成します。

身近なフレーバーティーの例: フルーツティー

【セット商品】 アーマッドティー フルーツティー ティーバッグ 6種120袋 アソート(アップル レモン&ライム ストロベリー ピーチ&パッションフルーツ マンゴー バニラ 20袋入り各1個)

フルーツティーも、代表的なフレーバーティーです。

ドリンクバーでも見かけるくらい、一般的な飲み物ですね。次ドリンクバーで見かけたら、裏面の原材料を見ると良いでしょう。何が配合されているのか分かり、フレーバーティーのアイデアをもらえるはずです。

フルーツティーは、茶葉にドライフルーツを混ぜるだけで作れます。オレンジ、アップル、クランベリー、アプリコットなど、自分の好きなドライフルーツを使ってみましょう。

フルーツティー系に必要な材料

ベースとなる茶葉は、アールグレイ同様に、アッサムやセイロンなど苦味が少なく飲みやすい紅茶が良いでしょう。

カフェインが気になる方や、苦いのが苦手な方は、ルイボスティーを使うのもおすすめです。紅茶との味の差が気になって、最初は苦手だなと感じるかもしれません。しかし、ルイボスティーなら元々フルーティーな香りがあるので、華やかな香りを簡単に演出してくれます。

味や香りには、ドライフルーツを使いましょう。

王道で定番のアップル、柑橘系が好きならオレンジ、少量でも味や香りが濃く出るアプリコット、赤く甘酸っぱいクランベリー、などが使いやすいです。自分の好きなドライフルーツを使ってみましょう。もちろん組み合わせてもおいしいですよ。

本格的なフレーバーティー: マサラチャイ

【モクシャチャイ】レンジdeチャイ チャイ専門店の本格マサラチャイ 37.5g たっぷり15包 ティーバッグ アッサム茶葉 CTC 紅茶 豆乳チャイでも美味しい 【たっぷり本格スパイス】 (1. マサラチャイ)

刺激的なスパイスで有名なマサラチャイも、スパイスで香りを加えたフレーバーティーの一種です。おいしいですよね。

スパイスさえ揃えてしまえば、鍋を使って簡単に本格的なマサラチャイは楽しめるのです。体が温まるので寒い季節におすすめですよ

マサラチャイに必要な材料

シナモン、ジンジャー、カルダモン、クローブなど様々なスパイスが必要です。

詳しくはこちらをご覧ください。

hakodate-glay.hatenablog.com

本格的なフレーバーティー: 花のフレーバーティー

f:id:hakodate-glay-trip:20211112205218j:plain
ルピシア ゆめ

ルピシアの「ゆめ」のような、花のフレーバーティーは茶葉がおしゃれで、本格的って感じがしますよね。

写真映えする茶葉を作りたくなったら、食用の花を入れて、紅茶を作ってみましょう

花のフレーバーティーに必要な材料

青色やピンク色の矢車菊(コーンフラワー)を茶葉に混ぜると、茶葉が美しくなります。味や香りはほとんど変わりませんが、疲れた目や体に穏やかに効く疲労回復効果がプラスされます。食用花(エディブルフラワー)はなんと言っても美しいのがいいですね。

ローズピンクローズレッドなど、ローズ(薔薇)の花びらもおすすめです。ローズレッドはそのままハーブティーにしてもおいしいので便利ですよ。

フレーバーティーの作り方・レシピ一覧

スイーツ系

hakodate-glay.hatenablog.com

hakodate-glay.hatenablog.com

ナッツ系

hakodate-glay.hatenablog.com

スパイス系

hakodate-glay.hatenablog.com

hakodate-glay.hatenablog.com

まとめ

  • フレーバーティーとは、人工的に香りをつけたお茶の飲料
  • フレーバーティーの茶葉はなんでもOK
  • 香り付けには、フルーツやハーブ
  • 食用の花を混ぜると華やかになる

いかがでしたか?

もしフレーバーティーに興味があれば、簡単なフルーツティーから試してみると良いでしょう。

少しずつアレンジを加えて、オリジナルの自分だけのフレーバーティーを作っていきましょう!